青森県民のためになるオトク情報を紹介するサイト

アオタメ

スポンサーリンク

お役立ち情報

塩分取りすぎな青森県民にオススメな減塩ラーメンとは?

投稿日:2018年2月18日 更新日:

青森県といえば残念な事に日本一の短命県です。

県でも短命県返上のキャンペーンとして、禁煙や塩分を減らして出汁で味付けする「だし活」やなどに取り組んでいます。

しかし、中々に結果は出ないようで2017年12月13日に発表された平成27年度都道府県別生命表の概況でも短命県ワーストで9年連続ワーストを達成してしまいました。

 

原因は、塩分の取りすぎ、喫煙率が全国ナンバーワン、飲酒量が多い、運動する習慣がない等といわれています。

特に塩分を取りすぎると血圧が高くなり脳卒中と心筋梗塞の危険性を高めますので摂取量を減らしていきたいですよね。

塩分の取り過ぎといえば、知ってました?青森県はカップラーメン消費量が全国第1位なんです。

カップラーメンって汁まで飲むと相当塩分高いですよね、実はカップラーメンにも減塩商品があるのをご存知ですか?

 

今回は塩分取りすぎで、カップラーメン大好きな青森県民向けに減塩カップラーメンをまとめました。

減塩カップラーメンを食べる事により、おいしく減塩して健康・長寿を目指していただければと思っております。

 

レナケアーカップめんシリーズ

画像引用元:日清オイリオオンラインショップ

 

一般のカップラーメンに比べて塩分約35~40%カット、たんぱく質を約半分にカットしたカップめん。

塩分制限している人にもオススメできる程、塩分量が少ない減塩カップめん。

食塩はカップヌードルと比較すると本当に低い、約半分ですよね。

たんぱく質はもう半分以下になっています。

商品名 食塩(麺・スープ合計) めん量 カロリー たんぱく
カップヌードル(比較用) 4.8g 65g 353kcal 10.7g
レナケアーとんこつ 2.4g 65g 351kcal 3.9g
レナケアーしょうゆ 2.6g 65g 327kcal 3.2g
レナケアーソース焼そば 2.0g 90g 520kcal 4.8g
レナケアーかやくうどん 2.7g 65g 342kcal 4.0g

 

※参考にしたサイト:レナケアーカップ麺シリーズ

 

かるしお認定 だしの旨みで減塩シリーズ

かるしお認定 だしの旨みで減塩 中華そば

画像引用元:だしのうまみで減塩シリーズ

 

エースコックより発売されている、国立循環器病研究センターより「かるしお認定」された減塩カップめん。

血圧が高めの方に適した機能があるGABAが配合された日本初の機能性表示食品のカップ麺。

麺量が少なめなのでそ汁代わりにカップラーメンを食べてる人にオススメの商品です。

※かるしお認定とは減塩製品を審査し「かるしお認定基準」を満たした製品を認定し、「かるしおマーク」の表示を認める制度(詳しくはこちら)。

 

商品名 食塩(麺・スープ合計) めん量 カロリー たんぱく
カップヌードル(ミニ)比較用 2.4g 30g 163kcal 5.0g
中華そば(ミニカップ) 1.4g 30g 160kcal 4.0g
鳥炊きうどん(ミニカップ) 1.6g 30g 173kcal 3.7g
小海老天そば(ミニカップ) 1.4g 30g 165kcal 5.2g
         
鳥南蛮そば(タテ型カップ) 3.0g 50g 285kcal 7.9g
鳥かき玉うどん(タテ型カップ) 2.8g 50g 283kcal 5.6g

 

ホットヌードル 塩分オフシリーズ

1603_enbunoff_3hin.gif

画像引用元:東洋水産

 

東洋水産(マルちゃん)より発売されているHOTヌードルの減塩シリーズ。

レナケアーシリーズよりは塩分ほんの少し多い程度で、コスパはレナケアーシリーズと比べてかなり良い、オススメ!

商品名 食塩(麺・スープ合計) めん量 カロリー たんぱく
カップヌードル(比較用) 4.8g 65g 353kcal 10.7g
塩分オフ 旨みしょうゆ味 2.8g 60g 345kcal 9.0g
塩分オフ 旨みカレー味 2.8g 60g 364kcal 8.4g
塩分オフ 旨みしお味 2.8g 60g 356kcal 10.0g
塩分オフ ソース焼きそば 2.5g 90g 493kcal 9.5g

 

イトメン 麺マルシェシリーズ

画像引用元:イトメン様

 

食塩を使用せずに製麺した「無塩製麺」の袋ラーメンで30%減塩商品。

意外なことに「しお味」が一番、塩分が低いですね。

商品名 食塩(麺・スープ合計) めん量 カロリー たんぱく
麺マルシェしょうゆ味 2.8g 78g 400kcal 9.1g
麺マルシェしお味 2.3g 78g 405kcal 9.3g
麺マルシェみそ味 2.8g 78g 417kcal 9.9g

 

最後に・まとめ

いかがでしたしょうか?

数値だけで選ぶなら「レナケアーシリーズ」、コスパ重視ならホットヌードル減塩シリーズがオススメです。

なかでも「レナケアーとんこつ味」と「麺マルシェしお味」は塩分が特に低いですね。

あらためて比較しますと減塩カップラーメンは凄いですね。

仮に、毎日食べてているカップラーメンを減塩カップラーメンに置き換えるだけで相当な減塩になると思います。

是非一度、減塩カップラーメンでおいしく健康・長寿を目指していただければと思っております。







-お役立ち情報

Copyright© アオタメ , 2019 All Rights Reserved.